Visual-Coarch

三鷹商工会様にて講演をさせていただきました。

こんにちは。

イメージコンサルタントの野勢まりこです。

先日、三鷹商工会異業種交流プラザ様三の会(三鷹商工会実践経営塾OB会)様の合同セミナーにて

 
「外見力でビジネスが決まる!売上が3倍になるイメージ戦略」

 

 

についてお話しをさせていただきました。

チラシ

実は私のお客様でネクタイを変えただけで

契約率が上がり、売上が3倍になった方がいらっしゃいます。

いつもと違う色をつければ良いのか?

そうではありません。

まずは

 

1、似合う色を身に着けること。

 

トランプ氏のつける赤のネクタイと

クリックすると新しいウィンドウで開きます

オバマ氏がつける赤いネクタイの色味は違いますよね?

オバマ 赤いネクタイ に対する画像結果

 

同じ赤でも似合う赤は人それぞれ違うのです。

似合う色=調和する色は好感度を高めます。

逆に似合わない色を身に着けると違和感を与えてしまいます。

 

次に

2.作りたい印象に合わせて戦略的に色を選ぶこと

 

実は何色を身に着けるかで与える印象は異なります。

 

このような内容をレクチャーしながら、

骨格診断も取り入れて、その人に合った外見力向上のポイントをお伝えしました。

 

診断写真

なかなかこのような話を聞かれることも少ないと思うので

 
外見力=演出力を意識したコーディネートの重要性を認識していただけると嬉しいです。

Share on Facebook